So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

つるむらさきのおひたし [食]

そこらじゅうから生えてきたツルムラサキのツルの先と葉っぱを集めてお浸し。夏バテ防止!
2018-07-18T05:55:59.JPG2018-07-18T05:55:59.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

やっと、赤紫蘇を入手! [食]

すでに梅雨が明けて、漬け込んだ梅を干す時期になりましたが、我が家の梅干しは、梅酒用で売っていた真っ青な固い梅で仕込んだので、梅酢がなかなか上がらず、赤紫蘇投入も延び延びになっていました。おかげでスーパーにも赤紫蘇がなくなってきて、何とか発見して梅に合流させたところです。しっかり色が入ったら干します!
_20180715_114212.JPG
nice!(2)  コメント(0) 

フレッシュバジルペースト [食]

ほったらかしにしておいたら、穂がついて白い花が咲いていたので、急いで先端を摘みとってバジルペースト作り。青森ニンニク、オリーブオイル、塩、クルミと一緒にフードプロセッサーにかけるだけ。いい味!
_20180714_140251.JPG
_20180714_140210.JPG
nice!(3)  コメント(0) 

ミニトマト&バジル [食]

種から育てたバジルが元気です!先端を摘むことで大きく広がって育つので、どんどん収穫しましょう。熱湯で皮を柔らかくしたミニトマト、ちぎったバジルをオリーブオイル、塩、ワインビネガーで和えて冷蔵庫で冷やします。
2018-07-01T17:59:57.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

梅干し2018 [食]

群馬県産「白加賀」2kgを買ってきて、すぐに梅干しの仕込み。竹串でヘタを外して水洗い、ウォッカで洗って少し乾かして17パーセントの塩(シママース)と容器に入れます。ガラス容器には梅1.5kgしか入らなかったので、残り500g分は密封袋でスタート。嵩が減ったら容器に合流できるかな?実は店頭には梅酒用と書いてあったのですが、、、きっと大丈夫!
2018-06-10T09:29:58.JPG2018-06-09T17:07:50.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

残念賞!パターテ・フリット [食]

インカのめざめ500gの種芋を植えて3ヶ月弱、葉っぱがあまり繁らないまま枯れてしまいました!ジャガイモ作りを失敗するなんて聞いたことありませんが、残念な結果となりました。小イモばかり約700g。
貴重な小イモの半分を使ってパターテ・フリットを作りました。ニンニクとローズマリーをオリーブオイルで炒めながら、フライにした小イモを合わせ、岩塩を振って完成。黄色くもっちりとしたインカのめざめはやっぱりうまい!
2018-06-02T12:00:49.JPG2018-06-02T12:00:49.JPG
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

天ぷらズッキーニ。 [食]

収穫のペースは1日1本。人工受粉も毎朝1回といった感じです。雄花の花びらを剥ぎ取って、雄しべを雌しべに擦りつけます。けさの食卓にはズッキーニの天ぷらが登場!
2018-05-31T09:05:51.JPG2018-05-31T09:05:51.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

オイルで焼くだけ。 [食]

新鮮な素材はシンプルがベスト!菜園のズッキーニはオリーブオイルで焼くだけ。お皿にのせて塩を軽くひとふり。早とりしたズッキーニは実が詰まっていてキメ細かく、旨みがはっきり分かります。
2018-05-28T22:05:35.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

絶品★間引き菜のかき揚げ [食]

ちょっとクセがある人参の葉っぱですが、間引き菜は柔らかく食べやすそう。根っこ(人参)から葉先までを3cm程度に切り揃え天ぷら粉と混ぜて180℃の油でサッと揚げます。食べるときに軽く塩を振って完成!ビールに合います。もっと食べたいですが、もう間引きの予定がないので、人参完成まで待ちましょう。
2018-05-27T06:49:28.JPG
2018-05-27T13:22:15.JPG
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ニラのナムル [食]

菜園の通路のニラが伸びてきて、踏んづけやすくなったので、刈り取ってナムルにしましたが、カタイです。春先から寒さに耐えながらゆっくり育ったので硬く丈夫になったのだと思います。一旦、畑じゅうのニラを刈って、柔らかい葉が出るのを待ちましょう!ナムルは茹でて、塩とごま油で和えて、真ん中に卵黄、混ぜて食べます。
2018-05-22T11:50:00.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

そら豆のフリット。 [食]

ことしは本格的に苦瓜を育苗して、すでに苗が大きくなっています。定植予定の場所にはそら豆があるため、一週間前から同居しています。苦瓜の陽当たりを確保するために、少し早めに「さぬき長そら豆」を部分撤収、まずまずのできばえ。48粒の小さなそら豆は薄皮つきのままフリットに。
2018-05-21T08:28:11.JPG2018-05-21T08:28:11.JPG2018-05-21T08:28:11.JPG
2018-05-21T08:28:11.JPG
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

絹サヤえんどう豆 [食]

撤収して集まった豆がなかりの量になったのでソーセージとかき揚げに。
色も見た目はグリンピース、でも少し小さくてかたかったです。やはり、絹サヤだけに、早採りして豆よりサヤを食べるような品種なんでしょうね。でも、家庭菜園料理としては100点です。
2018-04-30T06:45:28.jpg

nice!(3) 
共通テーマ:moblog

ぷっくら絹サヤエンドウ豆 [食]

出来過ぎて、とても収穫が追いつかない「赤花絹さやえんどう」サヤを食べるキヌサヤから、スナップエンドウに化けています。サヤも豆も柔らかく、甘みがあってうまいです!鶏肉煮込みキヌサヤ丼。
2018-04-21T10:42:08.JPG2018-04-21T10:42:08.JPG
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ローズマリー&ローストビーフ! [食]

材料は牛赤身肉、岩塩、オリーブオイル、ローズマリーだけ。多めの塩を馴染ませた赤身肉を、多めのオイルで強火で短時間焼いて、余熱で火を通し、最後にローズマリーをのせて弱火で蒸し焼き。薄く切って、わさび醤油やポン酢で。でも、ちょっとだけ塩を振って食べるのがシンプルで一番うまい!
2018-04-17T05:34:42.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

キヌサヤエンドウ! [食]

このキヌサヤエンドウの満開の時期が過ぎて、無数のサヤが完成しています。少し大きくなっても柔らかく美味しいです。でもあまり収穫が遅れるとカラカラになってしまうので、ちょっと急いで収穫&料理。
大量のキヌサヤをニンニク、ジャコ、シメジと塩炒め。
2018-04-15T14:15:46.JPG
2018-04-15T13:50:38.JPG
2018-04-15T13:50:38.JPG
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

絹さやえんどう! [食]

一気に花が咲いたので、一気に収穫となっています。毎日食べきれないので、なかのマメも大きくなってしまってますが、柔らかくて美味しいです。そして、もう少しで一気に撤収となります、きっと。
2018-04-11T19:12:27.JPG

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

絹さやとアサリのペペロンチーノ [食]

潮干狩りで大量収穫したアサリと、売るほどできている絹さやえんどうでパスタ。ぜいたくな朝ごはんでした。
2018-04-04T09:01:28.JPG2018-04-04T09:01:28.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

芽キャベツ太郎 [食]

結球しないで伸びて花芽がつきました。花芽キャベツですね。豚バラ肉と塩コショウ炒め、ごはんに合います!
2018-03-31T10:16:14.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

主役は九条ネギ! [食]

コンパニオンプランツとして植えていた九条ネギは、役目を終えた秋口から、主作物として畑に植えられました。と言っても、ただ移植しただけですが。春を迎えて完成した九条ネギが、ついに食卓へ!
2018-03-26T23:15:09.JPG2018-03-26T23:15:09.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

芽キャベツの芽 [食]

ヒヨドリの食事場所となっている芽キャベツ「グローニンゲン」でしたが、暖かくなってヒヨドリがあまり来なくなっています。そして、小さく結球している部分を収穫しようと思っていた矢先に、葉のつけ根からは新しい芽が伸び始めました。美味しそう!これを食べない訳にはいきません。さっそく茹でていただきました。ほんの少し芽キャベツのような苦味があって、さっぱりした菜っ葉の味です。
2018-03-14T06:56:15.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

福神漬け作りのショートカット。 [食]

自然食ショップで買ってきた農薬不使用・有機大根の福神漬けに、畑でとれた農薬不使用・宮重青首大根を刻んで混ぜておきます。それだけ、カレー食べたくなりました!
2018-02-24T15:51:24.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

大根葉と豚肉。 [食]

宮重青首大根はあと少しで終了します。葉っぱの豚肉炒めはごはんにのせても、おつまみでもうまい!ニンニク、しょうがと胡麻油で炒めて、最後に味噌で味付け。
2018-02-24T15:25:27.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

青首ダイコンぬか漬け [食]

この冬は、スーパーではダイコンがいいお値段ですが、細いダイコンなら庭でどんどん穫れていますので、ヌカ漬けに。うまい!
2018-02-23T07:11:24.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

大根の葉っぱの利用法 [食]

町の鶏肉屋さんの名作「おつまみ」は、鳥皮の酢の物で、濃厚な味付けが最高の一品。
大根がいよいよ塔立ちしそうなので、朝から収穫して、刻んだ大量の大根葉と「おつまみ」を合えてみます!
2018-02-22T09:19:23.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

牡蠣ポン酢と [食]

生食用カキにポン酢をかけて、上に乗せるのは、
はたけの九条太ネギと宮重青首大根オロシ。
うまい!
2018-02-18T11:37:48.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

大活躍!ぎざぎざピーラー [食]

小さいですが、畑にダイコンがあるので、ことしはスーパーで大根を買っていません。ピーラー幅くらいまで育っているので、家庭菜園としては大成功!
そして、このギザギザピーラーが¥108以上の素晴らしい活躍をみせています。
2018-02-08T09:27:45.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ダイコン葉の358漬け [食]

三五八漬け最終回につき、水浸しを覚悟して葉っぱを漬け込みました。野沢菜漬けみたいなものをイメージしましたが、どうなることか。ごはんのお供になるでしょうか。
2018-02-05T17:21:30.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

カブとダイコン [食]

カブの味噌漬け。
カブの葉っぱは個性的な味があるので、一緒に漬けてみました。
ダイコンは358漬け。
一夜漬けなのでカリカリさっぱり。
2018-01-14T07:34:16.jpg2018-01-14T07:34:16.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

金町小カブの味噌漬け [食]

いいサイズもふたつ収穫できました!生でもかじれるので、軽く味付けするつもりで、味噌と少々の砂糖と一緒にジップロックに入れました。葉っぱも美味しくなるといいなぁ。
2018-01-13T15:20:16.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

三五八漬け [食]

大根の浅漬け完成。こどもたちがペロッと食べちゃいました。358効果スゴイ!それなりにしょっぱいのが少し気になりますが。
2018-01-04T06:17:34.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog