So-net無料ブログ作成
検索選択

赤からし菜のナムル!とおひたし! [食]

大きくなった赤水菜あらため「赤からし菜」は、葉っぱをむしってナムルに、残った部分はおひたしに。ナムルは加熱しないので、アントシアニンもそのまま、栄誉満点。ごま油、塩、顆粒状の鶏ガラスープ、摺り下ろしニンニク、白ごまを混ぜて、葉っぱとよく和えます。からし菜の程よい辛さが心地よい素晴らしいおつまみ!茎は茹でて白だしでおひたしに。シャキシャキした歯ごたえで辛さは消えてしまいましたが、食べやすくていい感じです。これなら捨てるところはありません!
_20170320_161436.JPG_20170320_205335.JPG_20170320_161342.JPG
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ラディッシュの一夜漬け。 [食]

ラディッシュが順調に大きくなりました!
_20170321_055329.JPG

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

赤水菜のピクルス|||||| [食]

うまく育ったのはいいけれど、鍋に入れたら濃い紫色がにじみ出て、具材の色と混ざって不味そうな鍋になったことから困っていました。
ところが先日、駅前のビール居酒屋で『赤水菜のピクルス』というメニューを発見して真似したところです。この見た目!素晴らしいですが、ちょっと鷹の爪を入れすぎました。近いうちにやり直します!
_20170307_193324.JPGDSC_0607.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

大根葉納豆。。 [食]

ミニ大根のミニコンは収穫を終えました。最後の大根葉は塩漬けにして納豆と。シンプルだけどうまい!
_20170301_083602.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ナッパごはん(ナムル味) [食]

北京紅芯大根の葉っぱと根っこは、色を大切にするため、別々のジップロックで島マース漬け(塩漬け)して冷蔵庫で2日間。よく絞って細かく切って、昆布の佃煮少々、醤油少々、ごま油たっぷりと和えます。これを熱々ごはんと混ぜ合わせたらナムルナッパごはんが完成です。少し苦味があるナッパがまろやかにごはんに馴染んでうまい!
_20170221_075119.JPG_20170221_075415.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ミニ大根とスジコ。 [食]

畑のミニ大根に青森土産のスジコ。素晴らしいおつまみ!でも、朝食です。
DSC_0077.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

大根葉ナムル [食]

にんにくすりおろし、しょうゆ、ごま油、ごま。新鮮な大根葉のナムル。ニンジンも自家製だったら、もっと最高ですが。
DSC_0053.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ダイコンばかりのバーニャカウダー [食]

畑の赤大根を抜いてみたら、結構大きくなっていました!
そこで、二十日大根、ミニ大根とともにバーニャカウダーを作りました。
自家製新鮮野菜はまじうまい。
DSC_0030.JPG_20170204_195700.JPG_20170204_195339.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

至極の牛丼。 [食]

すき焼きの残りをゴハンのうえにのせたら特製牛丼に変身!
当然、つゆだく。
そして、重要なのは紅ショウガ。
梅干し作りの副産物「梅酢」に新ショウガを漬け込んだ自家製紅ショウガ。
刻んで絞ってトッピング。んーーー、うまい!
_20170121_194157.JPG_20170121_194309.JPG

五菜パスタ! [食]

休日のお昼こそ、畑の野菜を食べるチャンス!
家庭菜園をやっていても、土日に出掛けてしまうとなかなか消費が進みません。
きょうは5種類の野菜でパスタ。小松菜、ラディッシュ、大根系3種。
ツナ缶、コーン缶、ジャコ、ニンニク、鶏ガラスープ、マヨネーズ。
なかなかでした!
_20170121_201924.JPG17-01-21-20-01-24-681_deco.jpg_20170121_194500.JPG