So-net無料ブログ作成

ピーマン撤収かな [畑]

あっという間に寒くなりました。
朝晩の冷え込みを考えるとピーマンはもう終了ですね。
背が低いけど、結構な数の収穫がありました!
ごちそうさま。
ピーマン終盤2.jpg
ピーマン終盤1.jpg

あずま金町かぶ o0○。 [畑]

ふっくら広がったカブの株の下部に白いものが!
思ったより早く大きなカブができています。
あずま金町かぶ2.jpgあずま金町かぶ1.jpg

アマナガパスタ [食]

アマナガとツナ缶でニンニク味パスタ。
細いパスタにソースがよく絡みます!
アマナガのパンチも効いてます。
あまながぱすた1.jpg

今年の最終苦瓜 [食]

鶴見の沖縄物産センターで買ってきた沖縄そばで
苦瓜・アマナガ焼そば。
ゴーヤまた来年!
ゴーヤ。1.jpg

アズマヒキガエル [虫]

この夏はカエルを見ないなぁと思っていたけど、
大根畑で発見!やっぱり住んでいたんだね。
アズマヒキガエルの寿命は4〜10年、
これからも畑の虫をいっぱい食べてくださいね。
ミニコン2.jpg
ミニコン1.jpg

アマナガ時々カラナガ [食]

きょうのアマナガ料理は簡単。
合挽き肉と塩、コショー、醤油で炒めました。
収穫後に熟して真っ赤なものも。彩りとしては最高です!
でも食べたらやっぱり辛かった〜
きょうのアマナガ1.jpg

ムカゴ飯 [食]

ムカゴの炊き込みゴハンです。
塩、きび砂糖、麺つゆを追加して炊飯器で。
ムカゴはもそもそして、あまり好きではありませんが、
季節のものとして。
ムカゴ飯1.jpg

甘長唐辛子の肉詰め [食]

合挽き、炒めたタマネギ、ターメリック、片栗粉をよく混ぜて。
アマナガは内側に片栗粉を塗ってから、具を詰めます。
あまなが肉詰め1.jpg
あまなが肉詰め2.jpg
アマナガ側から両面をしっかり焼いて、最後に醤油を回しかけます。
完成!うまくできました!!
あまなが肉詰め3.jpg

大量のアマナガ [畑]

先端に重そうに実が成っている甘長唐辛子ですが、
2週連続の台風に耐えましたが、ついに撤収です!
甘長撤収1.jpg
売るほど穫れました!毎日アマナガ〜
甘長撤収2.jpg

撤収☆ゴーヤシーフードサラダ [食]

自然発芽苦瓜は2階の網戸に張りついて伸びていましたが、
ついに撤収となりました。
撤収ゴーヤサラダ1.jpg
そして、貴重なラスト苦瓜はシーフードサラダに。
オリーブイオルでニンニクとヤリイカをしっかり炒め、ポウルにとり、
バナメイエビも同様にしっかり炒め、ボウルにとり
苦瓜は塩水を沸騰させて、①分茹でて、氷水で冷やして水を切ります。
冷めたら、これらにシーチキンを加えて、塩・胡椒とごま油で和えて完成!
久しぶりに手が込んでいます。
撤収ゴーヤサラダ2.jpg

オリーブオイル焼き [食]

甘長唐辛子の消費に努める日々です。
今晩はシンプルにオリーブオイルで焼いて、塩だけ。
ゴーヤも一緒に!んー、青い!!
オリーブオイル焼き1.jpgオリーブオイル焼き2.jpg

トイレットペーパーの芯にソラマメ [畑]

ポットの種まきするつもりで、トイレットペーパーの芯に。
そして、そのまま畑に、、、どんな意味があるのか微妙ですが
何となく。
芽が伸びたら筒で少し保護されて、そのうち破れてなくなる感じ?
何となくやってみました。
ソラマメ種まき1.jpg
ソラマメ種まき2.jpg

優秀なゴーヤの種 [畑]

プランターより、地面なんですねー、やっぱり。
南側のプランターのゴーヤは水やり、追肥がうまくいかず、
東側の地植えは自然発芽の芽が大きく2階まで成長しました!
また来年もこぼれ種から大きくなることを期待したいですが、
万が一のために、熟したゴーヤから種を取り出して保存しておきます。
優秀なゴーヤの種1.jpg
優秀なゴーヤの種2.jpg

ゴーヤバジルワケギパスタ [食]

涼しくなってバジルは元気がありませんが、
ワケギがあちこちから芽を出しています。小さいですが、風味は抜群!
これとゴーヤでパスタ。個性的な味×3が混じり合って
なかなか素晴らしいパスタになりました〜
ゴーヤバジルワケギパスタ1.jpgゴーヤバジルワケギパスタ2.jpgゴーヤバジルワケギパスタ3.jpg

野菜を収穫して天ぷらに [畑]

毎朝寒いですが、収穫は続いています。
甘長唐辛子、ピーマン、ゴーヤ。
赤いのは完熟ピーマンです。辛くなくて、少し甘いです。
野菜の天ぷら1.jpg

ホワイト六片 [畑]

青森ニンニクが芽を出しています。
6片が3個だから18個。
南町産「青森ニンニク」が楽しみです!
青森産ホワイト六片2.jpg
青森産ホワイト六片1.jpg

零余子(むかご)卵焼 [食]

茹でたムカゴを卵焼きに!
ムカゴ卵焼き1.jpg

青トマト豚肉炒め [食]

最後まで元気だったプチトマトですが、
さすがに赤く熟すパワーはなくなりましたので、
青トマトを収穫して撤収です。
そこで、酸っぱい青トマトの豚肉炒め!
AOT1.jpg青トマト21.jpg