So-net無料ブログ作成
検索選択

大晦日の畑 [畑]

奥の大きな葉っぱはカブ、中間は大葉春菊、手前は雑草のハコベ。
カブの葉をめくって成長具合を確認すると、、、
順調に育ってます。新年にいただきましょう!
大晦日の畑5.jpg
大晦日の畑4.jpg

大晦日のプランター [畑]

二ヶ月半経過したプランター。今まで追肥3回は少ないのかな?
あまり育っていませんが、小さなカリフラワーが見えています。
キャベツは少し結球しそう。西洋キャベツはそろそろたべれるか。
大晦日の畑1.jpg
大晦日の畑2.jpg
大晦日の畑3.jpg

赤・白・緑 [食]

赤・・・ソララディッシュ
小さいながらも味が詰まっていてほんのり苦い。
赤白緑1.jpg
白・・・ホワイトアイシクルラディッシュ
放置しておいたら長くなりました。
超シャキシャキでうまい!辛味は少なめ。
赤白緑2.jpg
緑・・・大葉春菊
香りが豊かで澄んだ味わい、
スーパーで買う春菊の苦みみたいのがあるけど、えぐくない。
これはうまい!豚肉と炒めました。
赤白緑3.jpg

インカのめざめ2世収穫 [畑]

9月上旬に植えたインカのめざめ。
芽が出てしまった11個から収穫できたのは、
左のバケツのなか。右の黒いのは親イモ。
収穫はもとの11個より小さいものばかり!
でも、芽が出て食べられなかったからいいかぁ〜
小成功☆
インカの2周目1.jpgインカの2周目2.jpgインカの2周目3.jpg

雪白体菜のハバネロンチーノ [食]

大きく育った雪白体菜でパスタを作ります!
ハバネロ入りオリーブオイルとニンニクで
桜えびたっぷりのペペロンチーノ。
雪白体菜ペペロンチーノ1.jpg
雪白体菜ペペロンチーノ2.jpg

大葉春菊とアスパラ菜 [畑]

大葉春菊がいい感じ、
種袋の写真のように立派な葉っぱになりました。
鍋ものかな、すき焼きかな、それともおひたしで味わうか?
大葉春菊1.jpg
この時期珍しい黄色い花はアスパラ菜。
アスパラっぽい味がする(はずの)茎がもっと伸びないか、
待っていたら花が咲いてしまいました。
アスパラ菜と種袋1.jpg
アスパラ菜と種袋2.jpg

ハバネロオイル作り [畑]

艶々と輝くオレンジ色のハバネロ。
ピリ辛パスタを作るときに使えるように
オリーブオイル漬けにしてみましょう。
ハバネロオリーブオイル1.jpg
1/4に切って種の部分を取り除いて、
醤油差しに詰め込んでオイルを注ぎました。
ハバネロオリーブオイル2.jpg
果たしてどんな調味料になるのでしょうか。
ハバネロンチーノを作るのが楽しみです。
ハバネロオリーブオイル3.jpg


さっそく、ハバネロを使わねば! [食]

こんにちは。
きょうは牛スジ500gを煮込みます。
2回下茹でしてきれいにアクを流したら
食べやすいサイズにブツ切りにして、
醤油、焼酎、みりん、砂糖、塩、しょうがの尻尾
そして、鷹の爪の代わりに暴君ハバネロ①つ。
700円で買った牛スジが無駄になるのも覚悟で圧力鍋で煮込みます。
牛スジとハバネロ1.jpg
そして完成品はこちら、かなり警戒しながら試食してみると、
あの角の立った酸っぱい系の辛さが染み渡っていますが、
意外にも舌が麻痺するような強烈さはなく、一安心。
スーッと爽快な辛さの新感覚牛スジ煮込みになりました。
なかなかいけてますよ。でも、暴君そのものを食してみる勇気はありません。
牛スジとハバネロ.jpg

意味ないじゃん! [畑]

ピッカピカに輝くオレンジ色のハバネロ、緑は未熟品。
こんなに豊作なのに、、、やっぱり辛過ぎて食べれません〜
素手で刻んだりしたら、指が(爪とのあいだとか)痛くなります。
ネコがかじったら大変なので、家の中にも入れられない状態で、、、
ピッカピカのハバネロ2.jpg
これだけ根っこが伸びて、辛い成分を製造してたんですね、
種を入れた育苗ポットがついているのは、自家製の証です。
ピッカピカのハバネロ1.jpg

セッパクタイサイ [畑]

寒くなり晴天続き。葉ものが元気です。
けさ収穫した雪白体菜は夜のおつまみに2品に、
ニンニク&ショウガ炒め、葉っぱの繊維がしっかりして歯ごたえあり。
おひたしもシャキシャキ、ちょっと土の匂いがする感じ。
雪白体菜で1.jpg雪白体菜で2.jpg雪白体菜で3.jpg