So-net無料ブログ作成

インカの芽かき [畑]

インカのめざめの芽が伸びています。
ひとつの種イモから5本くらい芽が伸びていたので、
元気な2本だけを残しました。
ジャガイモの芽かきをするのは初めてですが、
畑が狭いので、芽を減らした方がいい結果につながりそうです。
じゃがいも芽かき1.jpg
じゃがいも芽かき2.jpg

サラダかぶ三昧 [食]

茎の部分はしめじとソーセージと紅ショウガ炒め。
紅ショウガは昨年の梅干し作りで出来た梅酢で作ったもの。
さらだかぶ2.jpg
葉っぱはマスタード炒め。
極小のカブは塩昆布と合わせて紅ショウガの梅酢漬け。
さらだかぶ1.jpg
さらだかぶ3.jpg

三浦大根三昧 [食]

三浦大根を半撤収。
一番太いものでも、ちょめの腕よりズーッと細い。
ブリ大根1.jpg
こんな大根でブリ大根を作ってみたら、
なかなかいい感じに出来上がりました。
ブリ大根2.jpg
太い茎は塩でギュウギュウ揉んで、熱湯をくぐらせてから、
摺ったニンニク、藻塩、ごま油、ラー油で味付けてナムル。
葉っぱは豚バラ肉と味噌炒め、天かす入り。
ブリ大根11.jpg
ブリ大根12.jpg

サラダかぶ正麺 [畑]

ハコベ、ホトケノザ、ナズナが生え放題ですが、
ここで小松菜、大根、カブなどが育っています。
サラダかぶ正麺12.jpg
一切間引かずに育ったカブは小さいですが、、、
葉っぱも食べるということで!
サラダかぶ正麺11.jpg
マルちゃん正麺にトッピング。
カブっ葉を茹でるとアブラナ科の香りがすごい。
畑の葉っぱ消費にために即席ラーメンは必需品です。
サラダかぶ正麺1.jpg

サラダかぶ [畑]

11月に種まきした「サラダかぶ」を収穫。
寒い時期はまったく育たず、
この数週間であっという間に葉が伸びましたが、
肝心なカブは極小です。最大で38mm。
小かぶの収穫1.jpg
小かぶの収穫2.jpg
葉も一緒に炒めて、無理やりサンドイッチに。
これがなかなかうまかったです!
小かぶの収穫3.jpg

三浦大根を収穫 [食]

陽気が良くなって、三浦大根が塔立ち。
細い大根は塩揉みして塩昆布とラー油とごま油。
繊維っぽいけど何とか食べれます。
葉っぱは鹿児島の調味料「母ゆずり」でおひたし。
これはうまい!
三浦だいこん1.jpg三浦だいこん2.jpg三浦だいこん3.jpg

仏国大さやエンドウの花 [畑]

昨シーズンはプランターで栽培していた仏国大さやエンドウ。
ことしはリビングの前で紫色の花が咲きました!
大エンドウ2.jpg
大エンドウ1.jpg

小松菜と日野菜カブ [食]

小松菜を蒸します。味付けはベーコンだけ!
日野菜カブは茹でてカラシマヨネーズで。
おりょうり1.jpg
おりょうり2.jpg

鉛筆大根酢味噌和え [食]

細いだいこんですが、ミニほたてと酢味噌和え。
いろいろ考えて消費してます。
これはいける!
みうらだいこん11.jpg

三浦大根+塩昆布+納豆 [猫]

ちょめは葉っぱが好きだね!
牙が見えてますよ。
みうらだいこん2.jpgみうらだいこん3.jpgみうらだいこん1.jpg
全体を刻んで塩揉み、水分を絞ってから、塩昆布と和えます。
最後に納豆を混ぜて完成!
さっぱりツルツルしゃきしゃき、なかなか良い。
みうらだいこん4.jpg