So-net無料ブログ作成

ごまちょめ体重報告 [猫]

ちょめ(10才♀)は5.2kg、ごま(9才♂)は5.7kgでした!
体重報告1.jpg
おふたりともこの数ヶ月で200gくらい増えてますよ。
人間だと52kgのひとが2kg増えるのと同じかな?
またときどき測定しましょう!
体重報告2.jpg

キタアカリが楽しみ! [畑]

早くジャガイモを掘りたいので、この数年の芋掘りまでの日数を調査。
昨年のキタムラサキは2/15に植えて5/19に収穫。収穫まで三ヶ月。
昨年のとうやは2/7に植えて6/6に収穫。収穫まで四ヶ月。
一昨年のキタムラサキは2/8に植えて6/5に収穫。収穫まで四ヶ月。
今年キタアカリを植えたのは3/4なので6/4でやっと三ヶ月、
7/4までじっくり待っていれば大豊作になるかな〜、待ちきれなそう。。。
キタアカリ畑1.jpg
このジャガイモ畑のなかに青い花を発見。
ツユクサでした。もうすぐ梅雨ですねぇ。
キタアカリ畑2.jpg

ナスの整枝。 [畑]

なすの一番花が咲いているので、「家庭菜園大百科」を確認、
出勤前に急いで整枝をすることに。
こちらはナス「小五郎」。一番花の下の脇芽を摘みます!
nasu1.jpg
大きな葉っぱの軸をつかんで作業をしようとすると、イテテテテッ!
こんな立派なトゲが。ナスは注意が必要ですね。
nasu3.jpg
これは米ナス「くろわし」。ずいぶんゴッツイ花です。トゲトゲもいっぱい。
摘み取るときに一番花のすぐ下の芽はすごく元気なので残しましたが、
部屋に戻って大百科を読み直すと「一番花の下2つの脇芽は残す」と!
急いでてしっかり読まなかったから摘み過ぎちゃいました。。。
nasu2.jpg

ちょめの朝の運動 [猫]

ちょめ〜、大好きなおもちゃだよ!
ちょめ1.jpg
たーーーっ!
ちょめ2.jpg
よいしょ!
ちょめ3.jpg
んーーー
ちょめ4.jpg
もっと取れるところに持ってきてよー
ちょめ5.jpg

久しぶりの登場です。 [虫]

空豆の根元で茶色いものが動いたので
カメラを持って確認に行ってみると、カエルが!
kaeruchan1.jpg
ブログを遡ってみると、2007,2008,2009年にはカエルが来て、
2010,2011年には見かけなかったので、3年ぶりの登場です。
今年は豊作かな☆
kaeruchan2.jpg

わらび! [旅]

少しだけ摘んできたワラビのアク抜き。
水1リットルを沸騰させて、ワラビ120gと重曹3.2gを入れて火を消します。
水とワラビと重曹の比率はネットにもあまり正確に書いてなかったので、
いろいろ推測して割り出しました。
wara1.jpg
これを一晩おいて、翌朝になると水が青緑色になっていました。
重曹が多すぎるとワラビが溶けてしまうし、少ないとアクが抜けない、
これはちょうどいいバランスだったのでは☆
wara2.jpg
しなやかになったワラビをきれいに洗ってベーコンと炒めました。
味付けはコショウと醤油。あと、ベーコンから出るアブラと塩味。
見た目もなかなかですが、味も最高!
アクは抜けていて、ワラビのうまみが残っています。
ワラビの硬さもいい感じ。
wara3.jpg

もう帰り道。 [旅]

帰り道は十日町方面へ。
国道を避けて山道を進むと至る所に美しい棚田が。
こんなところがあることをこの旅で初めて知りました。
niigata8.jpg
そして、こちらは名物へぎそば。
ちょっと棚田のようにきれいに重なって盛られています。
棚田もへぎそばもまた来たいなぁ〜
niigata21.jpg

松之山地区 [旅]

松之山温泉に一泊して、朝飯前に美人林というブナ林へ。
さすがに朝はヒンヤリしています。
niigata5.jpg
この辺りの家はほとんどと言うかすべて木造で背が高く、
屋根は角のように尖った部分がついています。
niigata7.jpg
あと車庫なのか物置なのか、栗のように先端がちょっと尖った
丸い小屋がいっぱい出てきます。冬は雪が深いんだろうなぁ。
niigata6.jpg

雪国の春 [旅]

真夏のように暑い日差しなのに、日陰には雪。
そこらじゅうに雪解け水が流れています。
niigata21.jpg
そして、そこらじゅうにワラビが!
いまが山菜の季節なんですね。
niigata2.jpg

松代の棚田 [旅]

一泊二日でぶらっと新潟県まで行ってきました。
松代地域の棚田はちょうど田植えの真っ最中。
niigata1.jpg
山の斜面にこんなにきれいに田んぼを作れるなんてびっくり、
すべての棚に水をはる仕組みはどうなってるんだろう?
niigata11.jpg
田んぼではカエルの鳴き声が響いていますが、
車道脇の日陰にはあちらこちらまだ雪が残っています。
雪解け水が田んぼに流れてくるのかなぁ。
niigata4.jpg

脱皮! [虫]

これは脱皮直前のてんとう虫かな。
チクチク毛の生えた幼虫からツルッとしたてんとう虫が
出てくるんですねぇ。
アブラムシいっぱい食べてねー。
hatake11.jpg

かんこくとうがらし [畑]

韓国唐辛子の第一号!
辛いかなぁ〜、辛くないかなぁ〜
hatake12.jpg

出た!カマキリ!! [虫]

多摩川の河原で見つけてきたカマキリの卵から、
ちっちゃいのが出てきました!どこにいるか分かるかな?
musi2.jpg
細ーーーい。この畑でどんどん育ってね。
農薬とか使ってないし、美味しい虫もいっぱいいますよ。
musi3.jpg

真っ赤なナミテントウ [虫]

ソラマメのアブラムシが少なくなってきたのは、
このてんとう虫のおかげです。きっと。
musi1.jpg
幼虫のうちはニホシテントウかと思ってたけど、
こんな★が多いナミテントウでした。
musi4.jpg

落花生③種 [畑]

落花生がなかなか大きくなりません。
左から「黒落花生」「ジャンボ落花生」ふつうの「落花生」
rakkasei1.jpg

ゴーヤとなす [畑]

過保護に育ててきたゴーヤですが、
保温カップを外して、先端を詰んだので、
ぼちぼち子ヅルが伸び始めています!
隣のナス②種には花芽がつきました。
きょうは追肥1回目。ちょっと早いかな?
goya&nasu1.jpg

キタアカリ植えすぎた! [畑]

畑のキタアカリがぼうぼうに伸びて、後ろに日が当たりません!
ジャガイモも大切ですが、ピーマン、ヘチマ、ワイルドキュウリも
うまく育ってほしいし。
imo1.jpg
仕方ないので、キタアカリの1/4を抜いてみたら、
やっぱり、こんな小さいイモしかついてない。これから育つところだったか!
本収穫まであと一ヶ月くらいかな。
imo2.jpg
穫った分は煮転がしになりました。
imo3.jpg

イタリアンとまと②種 [畑]

この細長いトマトは「ロッソナポリタン」
糖度が高く、8〜10度だって、どのくらい甘いのか気になる。
htk2.jpg
「プリンセスロゼ」は爽やかな酸味と上品な甘さが特徴。
色はロゼ色になるぜぇ〜
htk3.jpg

流木エリア [畑]

流木などで作った地這いエリア。
非常に狭いですが、みんな元気です。
htk7.jpg
キュウリ「彩みどり」3苗はローズマリーの枝などにしっかり絡み始めました。
htk5.jpg
「仏国おおさやえんどう」もローズマリーが頼りです。
htk6.jpg
カボチャはひとつだけですが、花はいっぱい。
なかなかツルが伸びてこないなぁ。ちょっと心配。
htk4.jpg

キュウリ「夏みどり」開花! [畑]

夏みどり苗3つが順調に育っています。
黄色い花の付け根には小さいキュウリが。
htk1.jpg

そらまめ①回目 [食]

なんだか下を向き始めたソラマメがあったので、
食べたくなって収穫してみました。
skybean1.jpg
外見はそこそこの大きさでしたが、、、
ちっちゃ!でも、味は抜群。
skybean2.jpg

ぶらヤモリ [虫]

トマトの植え替えをやっていたとき、何者かがシャーッと走りました。
ジーッと固まって、いきなりシャーッと移動。
ぶらヤモリ1.jpg
久しぶりにヤモリを見つけました。
この夏も畑と家を守ってください!
ぶらヤモリ2.jpg

ハーブであさパン [食]

イタリアンパセリ、パクチーを摘んだので、
高知土産の鰹生節を細かくして、マヨネーズとレモン汁で一緒に和えて
マスタードを塗ったトーストにのせてみました。
卵焼きはタイム入り。
サンド.jpg

ベランダにトマト [畑]

温室で育てていた「いずみのトマト」の苗をプランターに移動。
ことしはベランダに大きなトマトがいっぱいになりますように!
いずみのトマト1.jpg
いずみのトマト2.jpg

てんとうむし [虫]

キタアカリに花が咲き、ニジュウヤホシテントウが数匹うろうろ。
いくらたくさん葉っぱ食べても食べきれないね。
てんとう1.jpg
空豆にはナミテントウの幼虫がちらほら。きっとニホシテントウだね。
先日までギッシリだったアブラムシがほとんどいなくなってるのは
この幼虫のおかげかな?
てんとう2.jpg

またたまごやき。 [食]

きょうはこんな卵焼き。畑から収穫した何かが使われています。
さて、なんでしょうか。
ちなみに高知ひろめ市場で買ってきたジャコも入ってます。
nira3.jpg
正解はこれ!
ニラとタイム。
nira2.jpg
タイムは株全体がまるまる膨らんで、花が全開!
もともと小さな苗だったのですが、、、信じられない成長ぶり。
おかげでニラはかなり窮屈になってますが、粘り強く成長してます。
nira1.jpg

サラダパスタ。 [食]

ミックス菜「菜々彩セット」を収穫。
どれがどれだかよくわからないけど、6種類あることは分かった。
いったい何がひとつ足りないのかはよくわからないが。
babyleafpasta1.jpg
鶏肉入りパスタの上に、菜っ葉ミックスサラダをのせて完成。
ごまがリラックスしています。
babyleafpasta3.jpg
彩り華やか!そしてうまい。
サラダの味付けには高知で買ってきた「ゆずトマ」使用。
babyleafpasta2.jpg

たまごやき [食]

朝からプランターの収穫をいっぱい入れて卵焼き。
さて、何の卵焼きでしょうか!
seri3.jpg
卵より具が多い感じで強引に焼いたので、
緑色がぎっしり詰まってます。
seri2.jpg
正解はセリ。若い芽は柔らかく、香りがいい。
かれこれ1年以上プランターで生育してますが、夏にも穫れるかなぁ。
seri1.jpg

タケノコおこわにGP [食]

グリーンピース撤収!プランターをひっくり返すと、
根っこがぎっしり張り巡らされていて、土が落ちないほど。
シャベルで土を叩き落として、これが根っこです。
beans2.jpg
グリーンピースはタケノコGPおこわになりました!
色が鮮やかですが、やっぱりGPは脇役ですね。
beans1.jpg
そして、2周目の「仏国おおさやえんどう」が伸び始めました。
今度は地植え、ぐんぐん育て〜
beans3.jpg

自家製オレガノ。 [食]

乾燥させていたオレガノがパリッパリになりましたが
白い産毛はしっかり残ってます。
oregano1.jpg
パラパラと葉っぱを落として瓶に詰めて、
茎は束ねてポプリということに。
oregano2.jpg
ちょめも興味津々ですけど、猫は食べないよ、コレ。
oregano3.jpg