So-net無料ブログ作成

あまえんぼう [猫]

まめはすぐにちょめに甘えます。
ちょめが毛繕いを手伝ってくれていると、まめは寝ちゃいます。
ひなたでお昼寝だね。
ちょめとまめ.jpg

畑の野菜③種 [猫]

もう1月が終わってしまいますが、畑の野菜はまだ全体に小さいです。
ハモグリバエの被害も始まり、ヒヨドリも美味しそうに葉っぱを食べているので、
負けないようにどんどん食べることにします!
きょうの収穫.jpg
甘〜い白カブ。きれいな形です!若い葉っぱも美味しそう。
評判のカブ.jpg
日野菜カブは、まず、見て楽しまないとね。
日野菜カブ.jpg
宮重大根はヒヨドリだけでなく、ちょめも大好きです。
宮重大根.jpg

島唐辛子(激辛)を入手 [食]

銀座のわしたショップで島唐辛子を見つけたので②パック購入。
目的はコーレーグースー作り、作り方は泡盛に入れるだけ。
沖縄ソバの欠かせないカプサイシンいっぱいのコーレーグースーを
②本も仕込みました。
コーレーグースー作り.jpg

野沢菜とねこ [猫]

野沢菜を収穫。寒さで少し紫っぽくなってます。
ガシッとしっかりした葉っぱは栄養満点のはず。
風邪をひかないように、炒めてたくさん食べてます!
ねこは食べないでね〜
まめと野沢菜.jpg
ちょめと野沢菜炒め.jpg

立派なカブとまめ [猫]

カブを収穫したので、写真を撮っていたら、
まめがこってんと転がって甘えはじめました。
まめのおなかのように真っ白なカブ、美しい!
そして、甘くてうまい!!
こてんまめ.jpgそのままサラダ.jpg

久しぶりにヒラメ登場! [食]

12月のヒラメ解禁日にたくさん釣れて、食べ飽きていたヒラメですが、
きれいに下ごしらえして冷凍していたもので煮付けを作りました。
煮付けを冷蔵庫に入れておいたら、エンガワのコラーゲンがたっぷりの
煮コゴリができていたので、この煮コゴリをソースにして
畑のカブの葉と沖縄生麺で焼きそばを作りました。
ということで、朝ごはんは身が部厚いヒラメ煮とヒラメ出汁の焼きそば。
自分で釣った天然ヒラメはやっぱりうまい!
ひらめの煮付け.jpg
かぶっ葉.jpg

宮重大根と日野菜かぶ [畑]

種蒔きから80日目で試し抜き。
宮重大根はやっと膨らみはじめたか?という感じ。
でも、酒の肴としてボチボチ食べ始めてみられるのが、
家庭菜園ならではということでしょう。
この大根は葉の色が他のものより濃い緑でヒヨドリにも大人気!
宮重大根.jpg
首が紫色の日野菜かぶは、まだまだ細いように見えますが、
もう少し太ったら完成、漬物やサラダになる予定です。
葉や茎も柔らかく、紫色なので料理の彩りとして使えそうです。
日野菜かぶ.jpg

カブとハム [食]

カブの成長はバラバラで、小さいのも結構大きなのもあります。
まだ葉っぱに虫が入っていないので、
今のうちに収穫して食べちゃうのがいいかも!
次の作物じゃがいももスタンバイOKなので、、、
白カブ.jpg

そばと鴨焼き [旅]

鶴見の街を散歩して、沖縄食材と南米食材を買ってきました。
お昼はこの蕎麦と鴨焼き。どちらもかなり美味しい!!
潮田公園近くの登茂吉というお店。
公園ではヒレンジャク6羽を見つけてびっくり!
登茂吉そば.jpg登茂吉鴨焼き.jpg

色鮮やか! [食]

野沢菜の根っこは食べませんが、うっすらムラサキ色の大根みたい。
かじったらかなり辛かったので、すりおろしたら薬味になるかな?
茹でた野沢菜は小松菜より味が濃く栄養がありそう!
紅しょうがの強烈な色は、梅干しを作ったときの赤じその色なのですが、、、
これにコーレーグースーをかけて食べれば、風邪はひきそうにありません。
野沢菜沖縄そば.jpg