So-net無料ブログ作成
検索選択

《赤水菜》の正体は何と。。。 [畑]

この種を買ったのは2014年。今回の収穫は3シーズン目ですが、今頃になって重要なことに気づきました!サラダに入れても、炒めても、鍋に入れても、そして先日ピクルスを作っても、ニガイ!!!それもそのはず、ネットで検索したら、「赤水菜」は別物!では、これは何?どうも『赤からし菜』のようです。ニガイはずです。からし菜ですから!
ピクルスが辛くなった失敗も、味付けが悪かったのではなく、からし菜だったから。気づくまでに3年かかったのは、種の袋に「赤水菜」とはっきり書いてあり、辛いとか苦いとかはどこにも書かれていないからですが、「水菜のような、、、」とは、水菜ではないということ?まあ、やっと気づいたので『からし菜』のレシピを調べて食卓に再登場させることにします。
_20170320_175433.JPG
_20170320_170713.JPG

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました